よくある質問

見出し列の固定とは何ですか?
出欠表が画面におさまらない大きさの場合、スクロールをして、画面からはみ出した部分を表示しますが、


その際、候補日程の列が画面の外に出ると、日程と出欠の対応がわからず、見にくくなってしまいます。


そのため、出欠表のサイズが大きい場合は、自動的に名前や候補日程の列を固定して、常に画面に表示されるようにしています。
(固定された列との境界は黒い太線で示されます。)


もし、見出し列が固定されているために操作がしにくくなっているようでしたら、表の下にある「見出し列の固定をはずす」をクリックすることで、名前や候補日程の列を固定表示しないように変更出来ます。


なお、候補日程の列が長すぎるために、列を固定するとスクロールに必要な画面の幅が確保出来ない場合(160ピクセル以上のスペースが取れない場合)は、列の固定をおこなわないようにしています。

スマホで画面に充分な幅がない場合、画面の向きを横にすると列を固定して表示が出来ることが多いので、お試しください。

※「見出し列の固定」は、2017年3月初めに追加をおこなった新しい機能で、現在さまざまな端末で動作確認をおこなっている段階です。
そのため、「見出し列の固定をはずす」ことが出来るようにして、以前の状態に戻せるようにしていますが、動作が安定していることが確認出来次第、この「見出し列の固定をはずす」指定は無くす予定です。

もし、お使いの端末やイベントページで、うまく動かないといった不具合がありましたら、お問い合わせのページよりお知らせください。

キーワード ※キーワードを含む「よくある質問」を検索します。
※イベントページの検索は出来ません。

【よく検索されるキーワード】
 メール 編集 削除

「よくある質問」のトップに戻る