よくある質問

イベント編集ページのアドレスが分かりません。
イベント編集ページのアドレスは、イベントの作成をおこなった時に、作成完了画面に表示されます。

また、イベント作成時に入力したメールアドレス宛に送られる、登録内容控えメールの中にも記載されています。

メールアドレスを入力しなくてもイベントは作成出来ますが、イベント編集ページのアドレスを後から確認出来るよう、イベント作成時にメールアドレスを入力して登録内容の控えを保管していただくことをお勧め致します。
編集用ページのURLを確認したい場合は、再通知依頼フォームから登録をおこなってください。

関連がある質問

イベント編集ページとは何ですか?
イベント編集ページは、作成済みのイベントの説明文やイベント名などの各種情報を編集するためのページです。

編集ページのアドレスは、イベントを新規作成した時に完了画面に表示されます。こちらのアドレスを控えておくことで、必要なときに編集ページにアクセスすることができます。
(イベントを作成した方以外でも、この編集ページのアドレスをお伝えすることで、編集をおこなうことができます。)

イベント作成時にメールアドレスを入力していれば、そのメールアドレス宛に送信される「イベント作成内容控えメール」の中にも、編集用ページのアドレスは記載されています。

また、イベントを作成したパソコンや携帯からイベントページを表示している場合は、管理者であるとみなして、ページの下部に編集ページへのリンクが表示されます。
 
出欠一覧のページに「イベント編集ページ」へのリンクが表示されなくなってしまいました。
「イベント編集ページ」へのリンクは、イベントを作成した端末(PC、スマートフォン)でページを閲覧している場合に、管理者であるとみなして表示される仕組みになっております。
イベントを作成した端末以外で閲覧している場合や、認証の有効期限(イベント作成から30日間)を過ぎた場合には、このリンクは表示されなくなりますので、その際には、イベント作成時に作成完了画面に表示された編集用ページのURLを直接入力して、編集用ページを表示するようにしてください。

編集用ページのURLはイベント作成時に入力したメールアドレス宛に送られる、登録内容控えメールの中にも記載されています。
もしイベント作成時にメールアドレスを入力しなかったなどの理由で編集用ページのURLがわからない場合には、再通知依頼フォームから、イベント登録内容控えの再送を依頼することが出来ます。
 
キーワード ※キーワードを含む「よくある質問」を検索します。
※イベントページの検索は出来ません。

【よく検索されるキーワード】
 メール 編集 削除

「よくある質問」のトップに戻る